2013年10月

2013年10月30日

つながってる

子供たちの寝姿。
よ~く見てみると・・・・・・・
長男がナッツのシッポをつかんで・・・・・・。
ナッツは次男くんの頭に前足をおいて・・・・・・。

つながってるぅ~



2013年10月28日

25年・わが町の宝物カレンダー

今年の夏休みはダンナの仕事が忙しいということもあり、宿題や自由研究、絵なんかを他の家族に教えてもらいながら頑張ったようです。
特に長男と次男くんが張り切ったのが絵です
ばばちゃんが子供たちの絵の先生
長男は絵を書くのが好きなこともあり、賞をもらうこともありますが・・・・。
次男くんは絵が苦手で今まで賞をもらったことはありません

そんな二人の兄弟が入選すればJRホテルでハンバーグが食べられると知ったのは、去年
当時6年生だった長女の絵が特選に選ばれたからです。
それを知り、おいしそうなハンバーグの画像を見てからはハンバーグが食べたくて入選を狙っていました

そして、その執念の結果・・・・・・。
二人とも特選でカレンダーに載ることになりました
表紙は長男の絵
10月は次男くんの絵

待ちに待った表彰の日
長男と次男くんから素敵なプレゼント
敬老の日のお祝いとしてじいじとばばちゃんを表彰式と会食にご招待
じいちゃん達もうれしそう
早朝はサッカー1試合をしてから慌てて準備・・・・・忙しかったけど嬉しい一日。

みんなしてオシャレしてJRホテルへ出発。
燕尾服はなかなかいないだろう。
こんなに楽しみにしていたじいちゃん夫婦と孫が来れば、きっとホテルの方々も喜んでくれると思う。

長男の絵はカレンダーの表紙。
このカレンダーは西日本のJR関係で購入できるみたいで、長男の絵を見てお客様に手にとってもらえるわけです。
大丈夫か
とても素晴らしい絵でどのコンクールに出しても選ばれるでしょうと言われたそうです

次男くんの絵はじいちゃんがモデル。
じいちゃんの表情が素晴らしいとの評価
食べた味の話や、今度釣ったら食べさせてねと言われたそうです。


『やくしまのかぞく』

『じいちゃんのつったさかなだよ』

念願のハンバーグは美味しかったらしく、夕飯が食べられないほどにお腹いっぱい、大満足で帰ってきました


細川家の中ではダンナだけがJRの表彰式に行ったことがありません
だからハンバーグもまだ・・・・・。
来年も頑張ってダンナを招待してくれ・・・・・期待してます。
今年も勉強に運動と子供らしく良く頑張ってると思います。
ありがとう

2013年10月26日

トレセン結果とリーグ戦

10/19に福間杯に向けての選抜トレセンがあり、ここ数日結果を気にしていた細川家です。

10/26は楽しみにしていたリーグ戦・・・・・・。
でも同日JRホテルで『わが町の宝物』絵画表彰があり、SORAもIRAも入選し、リーグ戦には出られて1試合づつしか参戦できないような時間だったのです
1試合しか出れないのに『チームメンバーです』なんて試合に出るのもチームに失礼かと思い、『1試合でも出たい』とは言い出せずにリーグ戦前夜をむかえてしまいました。
あきらめかけていた時、監督からの電話。
『1試合でもいいから出てほしい』と誘われて大喜びの細川家
監督からのこの電話を待っていたのです
SORAもIRAもすでに準備はOK
電話の後、おとなしくすぐに就寝・・・・。
そして屋久島選抜トレセンの結果も聞きました。
神山チームからは6年生4人、5年生1人、4年生3人の8人がトレセン参加。
SORAを含む3人の4年生が選ばれました
神山4年生のDAI坊、YUUTAは3年生からAチームでプレーして努力してきた選手で根性有
6年生はまだ結果がわからないみたいです。(10/26リーグ戦後に発表みたいです)
神山チームからこんなに多くの選手が選抜トレセンに参加すること自体がなかったので、なんだか嬉しいです。
次は種子島で熊毛合同選抜トレセンがあり、熊毛代表が決まります。
SORAは今年もU-10熊毛代表に選ばれるように全力でアピールし、チームで活躍してもらいたい

10/26 サッカーリーグ戦
神山チームはAもBも第2試合が初戦。
Aチームの相手は宮浦A
Bチームは一湊
両対戦相手ともA、Bリーグで最も強い相手
細川家はこの一戦のために来たのですから良いチームと対戦できるのはついてます

BチームIRAは前半フィールド。
神山はオウンゴールなどで前半2失点。

後半のIRAはGKで1失点
3対0で負けましたが一湊相手に頑張っていました


宮浦の神山対策はSORAを苦しめ、しっかり抑え込まれてしまいます

タクミくんやジョーくんの厳しいマークとコンビネーションは『うまいさすが』と感心します。
同年代の良い選手に恵まれてSORAは幸せです
ゴール前神山ピンチ

センタリングが上がり、ヘッド合戦

SORAのヘディングでピンチ回避
オウンゴールにならなくてよかったぁ~

試合には1対0で負けましたが・・・・・・・。
段々と調子を上げていくSORA・・・・・。
1試合目にしては攻めに守りにとさぼらずにしっかり動いていて良かったです

hoso89 at 18:26|PermalinkComments(2)少年サッカー 

最強昆虫?

子供たちがまた虫を捕まえてきた。
オオヒョウタンゴミムシ
かなり大きな個体で6cm近い・・・・・・。
ゴミムシでこの風貌なので肉食性だと思ったけど、
調べたら最強昆虫の呼び声も高いのだよ。
こんな風に反って威嚇するのはかっこいい
前足も独特な形状でオケラみたい
土に潜るのも得意なんだろう。

メスクワよりもごつい顎

これ威嚇ポーズ・・・・ヨガにもあったねこんなポーズ


こんな虫です。

砂浜などに生息し、肉食で気性が荒く人間に対しても威嚇行動をとる。
縄張り意識も強く、同種や近縁種と縄張りや餌を巡った争いを繰り広げる事があるがクワガタムシ同様に挟んで投げて追い払う程度で殺し合いにまで発展することはほとんどない。
甲虫であるため完全変態で、幼虫、蛹を経て成虫となる。
日本では自然状態の砂浜が減少したことで生息環境や生息地が減り、県によってはレッドデータリストに挙げられている。

hoso89 at 05:32|PermalinkComments(0)屋久島の生物 

2013年10月24日

薪ストーブの点検

今年も残すところ二か月ほど。
屋久島でも11月になれば山頂では初雪が降るような気候です
急激に気温も下がる季節なのでそろそろ薪ストーブの点検をします
ススを落としたり耐熱ガラスを磨いたり、煙突掃除が一番重要で詰まっていると煙がもれたり、一酸化炭素中毒になったり、火事になるかもしれません

子供たちも成長して火傷や燃えやすいものを投げつけることもなくなったので下に敷いていた耐熱煉瓦の数を減らして生活スペースを広げました

以前と比べコンパクトになった印象です

もう少ししたら細川家を温めてくれる素敵な薪ストーブ
来年の3月末頃までお世話になります。

hoso89 at 14:20|PermalinkComments(0)屋久島徒然 

2013年10月21日

秘密基地

毎年、長男と次男くんから秘密基地を作ろうと誘われるけど、大人にそんな時間はなかなか作れない。
最近、物置兼作業小屋の整理を兼ねていらないものを出した
木材のきれっばし、板材などいろいろある。
単に粗大ごみとして出したものもあるけど秘密基地に使えそうな材料は取っておいた。

ダンナも長年の要望に応え、秘密基地づくりを子供たちと楽しんだ。
長男も次男くんも器用にトンカチやノコギリを使って秘密基地作りも手早く進んでいく
材料もある分をうまく使って・・・・・難しい
とりあえず完成
パンジャも遊びに来ました
7b763f1f.jpg

友達も遊びに来て基地でおやつタイム
12308e41.jpg

この秘密基地は全然秘密じゃない。
玄関前に堂々と立っています。
かなり高い位置にあるので景色も新鮮

数日後に接近する台風27号に飛ばされるんじゃない
ダンナが子供の頃も秘密基地は楽しい遊びでした

子供たちの作りたいという気持ちと遊びたいという気持ち、達成感
成長して大人になった時、役立つ遊び・・・・・。
秘密基地づくりは教育にも良い遊びだと思います

2013年10月17日

ナッツん

テラスで過ごすナッツ。
サマーカットからずいぶん毛が伸びてきました。
ZZZZZZZ・・・・・・
e78e11d6.jpg

ムニャ
28ccd55f.jpg

ムムムム・・・・・
d7f50326.jpg

あいつら丸々太ってうまそう。
食うたろかぁ~

ニワトリさんを見つめるナッツちゃんでした。

2013年10月15日

ロボティクスノーツ

もう放送終了した種子島が舞台のロボットアニメ。
ロボティクスノーツ
種子島の高校生ロボ部が世界を救う・・・・・ことに・・・・そんなロボットアニメ。
子供たちと楽しく最終回まで見させていただきました。
劇中はローカル色満載で主人公たちがヨーグルッペとかスコールを飲んでました。
中々面白かったです

何故かうちの子はスコールのことスコールウォーターと言います
『やっぱりスコールウォーターうめぇ』と舌鼓
だからアニメを見てても身近な感じがするんですね。

先日は種子島に長女の駅伝の応援に行ってきましたが。
ちょっと賑やかな通りはロボティクスノーツの旗やのぼりやらポスターが飾られてました
まるで東京オリンピック誘致で商店街通りが盛り上がっているみたいな感じ。

ロボティクスノーツで島おこし
とっても素敵な種子島


あらためて種子島はゆっくり観光してみたいものです。


hoso89 at 17:19|PermalinkComments(0)ダンナ趣味 

2013年10月11日

じいちゃんとアイビー

じいちゃんが屋久島に住んでいなかった頃は一年に数日、孫に会うために屋久島に訪れていました。
孫とも沢山遊んでくれるけど、アイビーとも気が合うみたいで良いコンビ
高平集落を散歩している姿はアイビーは優雅、そしてじいちゃんはプチセレブ
屋久島に越してきてからはアイビーのお世話はじいちゃんが担当して、アイビーはいつも嬉しそうだった
細川家の孫も犬もじいちゃん子

昔はアイビーもじいちゃんも凛々しいね。


hoso89 at 09:17|PermalinkComments(0)その他ペット 

2013年10月09日

ありがとうアイビー

老衰で急激におとろえてきたアイビーと過ごした数ヶ月。
大型犬の寿命は8~9年と獣医さんに聞きました。
15年くらいは過ごせると思っていた細川家にとってはとても短い印象です
アイビーとの別れを感じ始めて・・・・・家族みんなが心の準備ができるように少しづつ時が過ぎ。
台風通過した朝。
いつもと変わらず眠るような姿のまま11歳で天国に旅立ちました。
子供たちも学校に行く前にお別れできました。
天国への旅立ちにさえ、細川家を思うアイビーの優しさが伝わります
晩年はじいちゃんと子供たちをバス停へ見送りに行っていたアイビー
じいちゃんがとても寂しそう
じいちゃんが冷たくなったアイビーを最後にきれいにブラッシングしてくれました。
アイビーは高台にある桜の木の下に埋葬することに。
細川家もじいちゃん家も見渡せる場所です。
これからも細川家を見守ってくれると思います。

細川家の成長と共に歩んできたアイビー。
長女が1歳の頃に家族になりました。

母アイリッシュセッターと父ミニチュアシュナイザーとのミックス。
どんな成長をするのか未知の子犬でしたが・・・・・・。

あっという間にやんちゃな大型犬になり、いつも子供たちと一緒でした。

アイビーの小屋が子供たちの隠れ家。

とても美しい犬でした

賢くて甘えん坊

大切な家族でいつも細川家を守ってくれる存在でした

歳をかさね、口周りの毛が白くなり、落ち着いてきました。

家族みんな、アイビーが大好きだった。
ありがとうアイビー。


hoso89 at 07:55|PermalinkComments(4)その他ペット 

2013年10月03日

全敗サッカーリーグ戦

25年9月28日のサッカーリーグ戦は全敗だった神山Aチーム
いつも得点の要となっているキャプテンは初めてのゴールキーパー。
細川家のミニ練習場で少し練習しただけですが・・・・・・。
慣れないゴールキーパーで初めは苦戦しましたがフィールドをよく見て指示を出して何度もピンチを救い、チャンスをつくってくれました

SORAは超格上の安房キャプテンに何度も挑みました
いい度胸してます・・・・・。

ゴール前までいってもシュートまでもっていけません

またも・・・・・・。
キャプテンがフィールドにいないだけで攻守がかみ合いません

やっとシュート。
きれいに決まりました


SORAが珍しく素直に喜んでいます。

もっともっと得点が欲しい。

宮浦U-11戦ではサトルくん、タクミくん、ジョーくんのきついマーク
この3人がダンナの気になる宮浦の選手達

宮浦U-12とU-11はサッカー九州ジュニア大会に出場すると宮浦の子供たちとお話ししました
チーム力が抜群に素晴らしいので九州ジュニアでの成績も期待できます
頑張れ宮浦

格上の宮浦の子供たちがSORAを応援してくれて嬉しかったな。
『なんだよSORA、決めろよぉ~』と残念がってくれました。
SORAはけしてうまくはないのでサッカーが好きならもっともっと練習するしかありません。
監督やコーチが貴重な時間の中で指導してくれるのだから、1分1秒を大切に日々の練習をしてほしい。

少年サッカーでのダンナの楽しみは試合や屋久島トレセンで逢うたびに上達していく宮浦、一湊、安房の選手達を見ることです
神山の子供たちも負けるな





hoso89 at 05:31|PermalinkComments(0)少年サッカー 

2013年10月02日

残念、幻ゴール

25年9月28日サッカーリーグ戦Bチームの次男くんはゴールキーパーからフィールドに代わって登場
兄SORAと同じ背番号7

次男くんが走りこんでみごとゴール

腕を振り上げながら叫んでます

決めポーズで少し落ち着きながらチームメートの元へ

『ガビーン』オフサイドでした。
残念

4人の神山3年生の活躍が目立っていました



技術的には他のチームの子にはまだまだかなわないけど楽しみな神山3年生達
体の細い次男くんは一所懸命にプレーするとシャツが出てしまいます
今回のリーグ戦の結果は2勝1分けでした


hoso89 at 08:38|PermalinkComments(0)少年サッカー