2012年09月

2012年09月30日

子供らの運動会・・・�C

屋久島町立神山小学校では生徒が少ないということもあるかもしれませんが
六年生が運動会を自分たちで作り上げていく風習があります。
六年生の頑張り次第にかかっているのです
長女は今年は自ら応援団に入り、放課後の練習では応援の踊りもみんなで考えたと聞きました
『応援団は大変だから嫌ぁ~』と言っていた去年の長女とは別人のように輝く姿に感心しました

本部席テント内にいる校長先生をに襲い掛かるかのように飛び込む長女
長机を叩き割るんじゃないかと冷や冷やのダンナでした

最後は紅白対抗リレー


三年ぶりに紅組優勝

ダンナは写真を撮っていて紅白、それぞれの応援団長の頑張りと輝く姿に感動しました
RくんとTくん本当にかっこよかった
惚れ惚れする応援だったぜ

それに長女は良い子に育ってくれたと自慢に思う親馬鹿ダンナです
今は運動をならっていなくて、ダンナとの親子トレーニングだけで頑張り続ける長女にずっと申し訳ない気持ちがありました
でも無駄ではなかったと運動会を見てうれしくなりました
子供らにはいつも感謝しています
子育てに深く関われるお父さんになれて幸せです

2012年09月29日

子供らの運動会・・・�B

競技名は45人の絆・・・・・。
これって組体操です。
長女は基本的に馬鹿力を活かした土台として大活躍・・・・・・縁の下の力持ち的に目立ちませんが
最後の『45人の絆ぁ~』と全員での掛け声は目立っていました

親子対抗リレーときどき飴
六年生親子の伝統リレー競技に今回は粉の中から飴探しをプラス
どうやらアンカーは細川家の母と娘の対決

先に飴をゲットした嫁さんですが最後は長女に抜かれてしまいました
長女の見事なゴールシーン

お次は応援団の応援合戦・・・・・・・顔を洗う時間もなくすぐに集合
頑張れ応援合戦



2012年09月28日

子供らの運動会・・・�A

長女の小学生最後の徒競走は1位・・・・中々絵になっています

長男の競技は神山ハリケーン。
三年生と四年生、みんな楽しそうにくるくる回って走り抜けていきます

家族対抗リレー
ダンナは以前靭帯損傷した左足首が痛むので嫁さんに任せます
第一走者は次男くん

第二走者は長男・・・・・いつもおふざけで全力は出しません

長女は危な気なく、風のように走る

みごとなゴール姿の嫁さん